小学生以下の子どもの「受験に関するアンケート調査」結果

グループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」は、0歳から小学6年生までの子供を持つ親に、「受験に関するアンケート調査」を実施しました。

お受験

スポンサーリンク

受験に関するアンケート 調査結果概要

このサイトで使用されている数値は、「らくらく連絡網」調べによるものです。

  • 子どもを「受験」させる (19.1%)
  • 受験させる対象は
    中学校受験 (88.2%)
    小学校受験 (10.7%)
    幼稚園受験 (1.1%)
  • 受験を決めた理由は
    教育カリキュラムが充実している (41.9%)
    子どもの個性を伸ばせる (36.7%)
    内部進学ができる (29.6%)
  • 受験で気を付けていることは
    子供本人の意思 (56.7%)
    食生活や睡眠などの健康管理 (42.2%)
    勉強に集中できる体制や環境作り (38.1%)
  • 受験に対する悩みは
    受験が自分の子供に合っているのか不安 (59.5%)
    塾などの勉強に費用がかかる (52.4%)
    受験の費用がかかる (36.5%)
  • 受験に関する情報の収集先
    学校や塾で話を聞いたり、資料をもらう (48.4%)
    インターネットで調べる (47.2%)
    自分の友人に話を聞く (27.0%)
調査期間 2018年4月23日(月) ~ 5月7日(月)
調査方法 インターネットリサーチ
調査対象 0歳から小学6年生までのお子様を持つ全国の「らくらく連絡網」会員 1,041名 (男性 288名 / 女性 753名)

受験の予定と受験先について

受験の予定

受験先

受験を決めた理由は?

受験の理由

受験で気をつけていることは?

受験で気をつけていること

受験に対する不安や悩みはありますか?

受験に対する不安や悩み

相談相手は?

受験に関する情報の入手先は?

情報の入手先は?

出典株式会社イオレ