「お風呂」に関するアンケート調査

マイボイスコム株式会社は、自宅での浴槽の利用頻度、入浴にかける時間、お風呂での過ごし方や入浴に期待すること等「お風呂」に関するインターネット調査をおこないました。

「お風呂」に関する調査は過去にも実施しており、今回の調査で6回目となります。

バスタイム

スポンサーリンク

お風呂に関するアンケート調査

自宅での浴槽の利用

  • 季節に関係なく、いつも浴槽につかる (40.7%)
  • 夏場はシャワーで済ませる。冬場は浴槽につかる (22.3%)
  • 季節に関係なく、浴槽につかる場合が多い (16.0%)
  • 季節に関係なく、 シャワーで済ませる場合が多い(11.4%)
  • 季節に関係なく、いつもシャワーで済ませる (8.3%)

「季節に関係なく、いつも浴槽につかる」が全体で約4割となっており、その内訳として、約半数の方が60・70代で、女性10・20代では3割弱となっていました。

また、「季節に関係なく、シャワーで済ませる場合が多い」と「季節に関係なく、いつもシャワーで済ませる」は過去の調査と比べると、やや増加傾向です。

入浴にかける時間

  • 10分未満 (9.6%)
  • 10分~20分未満 (41.7%)
  • 20分~30分未満 (31.8%)
  • 20分~45分未満 (11.3%)
  • 45分~60分未満 (3.7%)
  • 1時間以上 (1.9%)

お風呂での過ごし方

  1. ひげそり、ムダ毛の処理 (22.4%)
  2. 浴室の掃除 (19.7%)
  3. マッサージ (13.8%)
  4. はみがき (13.1%)
  5. 足湯、半身浴 (7.6%)
  6. 体操、ストレッチ (7.4%)
  7. うたたね (7.2%)
  8. ヘアカラー、パーマ、散髪 (5.6%)
  9. 瞑想 (4.6%)
  10. (4.6%) 等

マッサージは女性、ひげそり、ムダ毛の処理は10~30代女性、浴室の掃除は女性40代以上で比率が高い傾向でした。

入浴に期待すること

  1. 体や髪などの汚れを落とす (72.0%)
  2. 汗を流す (63.7%)
  3. さっぱりする (63.4%)
  4. 肉体的疲れをとる (55.8%)
  5. リラックス (53.8%)
  6. 体臭・においをとる (52.9%)
  7. 体が温まる (46.1%)
  8. 精神的疲れを取る (34.8%)
  9. 気分転換 (32.9%)
  10. 血行がよくなる (30.2%) 等

また、全体的には3.8%と比率は低いですが、「子供や家族とのコミュニケーション、スキンシップ」は女性30代での比率が高くなっていました。

季節に関係なく浴槽につかる層では、「リラックス」「肉体的疲れをとる」などの比率が高くなっていました。

お風呂に対するこだわりや心がけなど 回答者のコメント

  • 浴槽の中でマッサージをして血行を良くしようとしている。
    男性 / 38歳 / 季節に関係なく、いつも浴槽につかる / 20分~30分未満
  • リラックスできるよう入浴剤や照明の明るさなどにこだわっている。
    男性 / 38歳 / 季節に関係なく、浴槽につかる場合が多い / 10分~20分未満
  • 風呂を最後に出るときタオルで床、壁の水をふき取る。
    男性 / 43歳 / 夏場はシャワーで済ませる。冬場は浴槽につかる / 10分~20分未満
  • 炭酸入浴剤を入れて15分間湯船に浸かると血管年齢が若返ると言われているので実践している。
    男性 / 65歳 / 季節に関係なく、いつも浴槽につかる / 20分~30分未満
  • 必ず浴槽に入って、体の疲れをとるようにしている。
    女性 / 35歳 / 季節に関係なく、浴槽につかる場合が多い / 20分~30分未満
  • 浴槽につかるときは半身浴と全身浴を繰り返してからだを温める。
    女性 / 28歳 / 季節に関係なく、浴槽につかる場合が多い / 45分~60分未満
  • 長くつかっていられるよう集中できるゲームをする
    女性 / 44歳 / 季節に関係なく、浴槽につかる場合が多い / 20分~30分未満
  • 子供とたくさんコミュニケーションをとる。
    女性 / 28歳 / 季節に関係なく、いつも浴槽につかる / 10分~20分未満

第6回「お風呂」に関するアンケート調査 概要

調査対象 「MyVoice」のアンケートモニター
調査期間 2018年06月01日 ~ 06月05日
有効回答数 10,616名
調査方法 インターネット調査(ネットリサーチ)
調査実施 マイボイスコム株式会社