全国20~40代の男女860人に「SNSの利用調査」

引越し料金の無料一括見積もり・予約サイト「ズバット 引越し比較」を運営する株式会社ウェブクルーは、全国20~40代の男女860人を対象にインターネットアンケートによる「SNSの利用調査」を行いました。

調査概要

転勤により引越しを伴う大きな職場環境の変化があった方や、新社会人になり職場という新たなコミュニティができた方は、同僚と連絡先を交換するような機会も多いかと思います。
連絡先の交換手段は色々ありますが、スマートフォンなどで気軽にインターネットが利用できるようになった現在、同僚と職場だけでなく、SNSでも関わることがあるのではないでしょうか?
そこで、職場でのSNSの使い方について、世代別にどのような認識を持っているのか調査しました。

調査方法 インターネット調査
調査期間 2016年3月
調査エリア 全国
調査対象者 20~40代男女
有効回答数 860

[colored_box color=”light-red” corner=”r”]SNSは仕事でも利用する!?
職場の同僚と交換するSNSのアカウントはLINEが最多![/colored_box]

SNSはもう常識。各世代で共通して1位に



[faq_q color=”green”]職場で知り合った人と最初に交換するSNSのアカウントはなんですか?[/faq_q][faq_a]各世代で共通して、「LINE」が1位という結果になりました。
20代と30代では70%以上、40代でも66%以上がLINEのアカウントを交換すると回答しており、飛び抜けてLINEが多く利用されていることがわかります。[/faq_a]

<LINEのアカウントを交換する理由>

  • 「多くの人がLINEを使っているから交換しやすい」(20代女性)
  • 「LINE交換が一番しやすいから」(40代男性)
  • 「仕事とプライベートで必要なので交換します」(30代男性)
  • 「LINEは仕事で必要なので交換します」(30代女性)
  • 「LINEがないと仕事に支障が出るので交換します」(30代男性)

LINEのアカウントを交換する理由を聞いたところ、仕事のツールとしても利用しているというコメントが見られました。
LINEがプライベートだけではなく、仕事でも利用する人がいるほど、一般的なサービスになっていることがうかがえます。

40代はネガティブな内容、20代・30代は仕事関係の投稿が不快

SNSがプライベートと仕事で利用されるようになると、投稿する記事の内容にも注意が必要です。
[faq_q color=”green”]会社の同僚がSNSに投稿していたらもっとも不快に思う可能性がある投稿を選んでください[/faq_q]回答を基に、世代ごとの比率を以下のようにグラフにしました。


20代と30代で「仕事の充実をアピールする投稿」が1位、40代では「仕事にまつわるネガティブな投稿」が1位になりました。

40代の特徴
40代の大きな特徴として、20代・30代で1位の「仕事の充実をアピールする投稿」がほかの年代の半分以下で9.3%しかありませんでした。
40代で回答の多いものをみると、「仕事にまつわるネガティブな投稿」「忙しさをアピールする投稿」「プライベートにまつわるネガティブな投稿」など、仕事・プライベートに関係なく、ネガティブさを感じる投稿を嫌う傾向がうかがえます。

20代・30代の特徴
一方で、20代・30代は「仕事の充実をアピールする投稿」「仕事にまつわるネガティブな投稿」「忙しさをアピールする投稿」など、ポジティブ・ネガティブに関係なく、仕事に関係する投稿不快に感じる人が多いようです。
逆に「プライベートの充実をアピールする投稿」「プライベートにまつわるネガティブな投稿」など、プライベートな投稿はそれほど不快に感じていません。
特に30代は「自撮り写真の投稿」にも寛容です。
ただ、仕事に関する投稿でも「仕事にまつわる最新動向・勉強の投稿」のような業界情報は不快に思う人が少ないようです。

[colored_box color=”light-red” corner=”r”]プライベートや仕事などで、さまざまな人とつながることができるSNS。
職場でのコミュニケーションツールとしての利用も増えていくにつれ、投稿する内容に悩む人も多いのではないでしょうか。
もしかすると、投稿した内容によっては、知らず知らずのうちに、誰かに不快な思いをさせている可能性があります。
誰が見ているかわからないSNSだからこそ、投稿する内容には、注意を払うことが重要かもしれません。[/colored_box]

関連サイト: 【新社会人必見!】職場の同期・先輩に嫌われるウザいSNSの使い方がコレ!

「ズバット引越し比較」概要

インターネット上で引越し先の住所や荷物の量などの情報を入力するだけで、最大10社の引越し業者に、一括で見積もりの依頼ができるサービスです。
見積もり金額、プラン、サービスを比較した上で、最適な引越し業者を無料で探すことができます。
提携引越し業者数は220社以上、累計利用者数は440万人を超える(2016年4月現在)、日本最大級引越し比較サイトとなっています。

引越し料金の無料一括見積もり・予約サイト「ズバット 引越し比較

出典:株式会社ウェブクルー