20代と30代の女性に聞きました!お花見シーズンにほしい便利サービスは?

まもなく、お花見シーズンがやってきます。
お花見をする時にあれば便利なサービスと言えば何でしょうか?
ミュゼマーケティングが20代と30代の女性にアンケート調査を行ないました。

お花見

Sponsored Link






スポンサーリンク

アンケート調査について

お花見と言えば新人や新入生の歓迎の場として大勢で「宴会」するイメージがありますが最近では、一人花見やお花見女子会など「宴会」とは違った楽しみ方をする方が増えてきました。

ミュゼマーケティングが、20代と30代の女性を対象に「お花見」に関するアンケートを実施しました。
アンケート調査では、90%以上の方が花見を楽しみにしていると回答しました。

アンケートでは、イマドキの女性のお花見の楽しみ方や使ってみたい便利なサービスなどについて調査を行ないました。

調査日 2018年1月24日(水) ~ 2018年2月4日(日)
調査方法 インターネット調査
調査人数 1,703名
調査対象 全国 20~39歳の女性
調査実施 ミュゼマーケティング調べ (及びグラフ提供)

アンケート調査結果

去年は何回お花見しましたか?

去年は何回お花見しましたか?

昨年2017年は、例年より桜の開花が遅れましたが、アンケートでは81%の方がお花見を楽し見ました。
中には3回以上の方も9%と、みなさん「春」を満喫しているようです。

お花見でお酒は飲みましたか?
お酒を飲む場合、どのくらいの量を飲みますか?

お酒は飲みましたか?

お花見でのお酒については、60%の方が「飲まない」と回答しました。
以前は、「お花見は桜を見ながら宴会をするもの」というイメージがありましたが、半数以上方がお酒を飲まないということは、お酒を飲まずにお花見を楽しむスタイルが広がってきているのではないでしょうか。

また、お花見でお酒を飲むと回答した方に、どれくらい飲むのかを調査した結果、以下のようになりました。

  • 普段と変わらない: 48%
  • セーブして飲む: 26%
  • つき合い程度: 13%
  • 乾杯だけ: 5%

屋外で、また開放的な場所でお酒を飲んで、つい飲みすぎてしまう人は少ないようです。
ノンアルコール飲料の普及により、セーブしやすくなっているのかもしれません。

お花見のときに使ってみたい便利なサービスは?

便利なサービス

調査の結果、45%の方が「場所取りサービス」と回答しました。
職場などで花見をするときは、女性や新入社員に場所取りを依頼するところも多く、「便利なサービス」として選ばれるのも納得できます。

また、実際に出前やケータリングサービスなどの便利サービスを利用した経験がある人は、ほとんどいなくてわずか3%にとどまりました。

このようなサービスが利用できるエリアや利用可能な時間帯が限られていることと、サービス自体の存在があまり知られていないのではないでしょうか?

お花見の目的はなんですか?

お花見の目的

「お花見」に対するイメージを聞いてみたところ、ビジュアル的に「桜の花がきれい」40%、「春の風物詩」24%、「お花見は楽しい」22%が上位3つを占め、全体の86%となり、ネガティブなイメージも若干ありますが、ほぼ良いイメージを持っていることがわかりました。

「お花見」の目的については、「純粋に桜の花や春の雰囲気を楽しんだりすること」が71%、「お弁当や宴会など屋外の開放された空間で飲食すること」が18%、また最近流行りの「SNSなどへの投稿」のための写真を撮るためが6%となっており、お花見の新しい楽しみ方の一つではないでしょうか?

お花見は誰と行きますか?
あなたのお花見は「散策派?」「宴会派?」

誰と花見に行きますか?

お花見は、「友人」(53%)、「恋人」(22%)、「家族」(20%)と身近な人と楽しむ人が全体の95%となりました。
一方、時間や場所の制約を受けずに一人で花見を楽しむ人も2%いました。

また、お花見のスタイルとして、公園内の桜並木を散策しながら楽しむ「散策派」が71%、腰を落ち着けて「宴会派」が29%となりました。

お花見で撮影した写真、SNSでアップしますか?

SNSに写真をアップする?

最近の「インスタ映え」という言葉もあるように、インスタグラムへの投稿がダントツの60%、それ以外のFacebookやTwitter等のSNSが20%となり、80%の人がSNSへ投稿していることがわかりました。

「ミュゼマーケティング」 について

ミュゼマーケティングは、美容意識の高い女性を中心とした会員層を有し、自社デジタルメディアと全国170店舗(2018年2月末日時点)の美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」によるクロスメディアアプローチが特徴のメディアサービスです。
店頭サンプリング、商品モニター、リサーチ、デジタル広告やメールマガジンによるサービス告知などを提供しています。
F1層をコアとした全国329万人以上(2018年2月末日時点)の会員さまへ向け、自社サービスの認知拡大、継続的な収益モデルを検討したい企業様は、ミュゼマーケティングへお問い合わせください。

情報提供:PRTIMES(株式会社ミュゼプラチナム)