安さよりも快適さ、高速バスに欲しい設備は◯◯

全国の高速バス・夜行バスの料金が比較できる「夜行バス比較なび」と女子に役立つ情報が満載の地図アプリ「恋するマップ~女子ちず~」は、『高速バスに関するアンケート』を実施いたしました。


アンケート調査結果サマリー

  • 欲しい設備の1位は「仕切りカーテン
  • 高いけど広いシート」の望む声が約6割
  • 飛行機や新幹線より「5,000円~10,000円安ければ利用する」という声が最多

アンケート調査結果詳細



高速バスにあって欲しい1番のサービスは、スマホ利用者必須のWi-Fiや電源コンセントではなく、1位は「仕切りカーテン」。
隣の座席との仕切りで、自分の空間を確保したい女性が多い結果に。





長時間の高速バスで利用したいシートは、「高いけど広いシート」が6割に。
これは、全年代でダントツの1位のため、ここでも座席や空間を重視する女性が多いという結果に。

アンケート調査概要

  • 調査期間: 2016年9月20日 ~ 10月24日
  • 調査対象: 10代以上の女性 合計1,008名
  • 調査方法: ゼンリンデータコムによるインターネット調査 / 恋するマップ〜女子ちず〜


会社概要

会社名 株式会社LCL 株式会社ゼンリンデータコム
本社 東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランドトリトンスクエア
オフィスタワーX棟40階
東京都港区港南2-15-3
品川インターシティC棟6階
代表者 代表取締役 渡辺佳昭 代表取締役社長 清水 辰彦
設立 2011年1月12日 2000年4月13日
資本金 700万円 2,283,010千円
(2016年4月1日現在)
従業員数 298名(2016年4月1日現在)
事業内容 インターネットメディア事業
  • ネットナビ事業 通信対応ナビを含む情報端末への地図情報および付加価値情報の提供サービス
  • Web-GIS事業 法人に対する地図をベースとした付加価値情報サービス
  • 拠点案内事業 WEB上での拠点案内サービス、モバイル端末への地図サービス


出典:株式会社LCL、恋するマップ~女子ちず~